赤い制服を着て絵を描くワタシの日常
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
いつでも里親募集中
Instagram
Instagram
amazon
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
今日の芸術―時代を創造するものは誰か (光文社文庫) ナチュラル・メディスン・CDブック 犬は神様 アンパオ―太陽と月と大地の物語
Mobile
qrcode
10000年前への旅、から戻ってこれないw

iPhoneImage.png

あんなに暑かった夏も、

時が来れば秋の風が吹くようになった。

地球は回っているんだなぁ〜と

月を見上げて実感。

 

blog更新もすっかりご無沙汰してしまいました。

 

8月の終わりに

ART SHODO TOKYO Autumnの審査結果発表。

見事に落選。

 

残念、悔しい!というより

力が抜けてボーーッとしてしまったのだが、

翌々日に行った『縄文展』で

衝撃の土偶たちとの出会いがあって

一気にエネルギーチャージ完了。

 

なんて単純なワタシ。

 

もともと、恐竜、遺跡、

アボリジニーやネイティヴィアメリカンの世界観

そういうものが好きですからね、ワタシ。

 

でも、どこかちょっと遠い感じがしていたのだが、

縄文はまさに、今自分が生きているこの足元

ここで生きていた人々ですから。

亀の起源2億1000万年前と比べたら

10000年なんて!つい最近。

そりゃ進化もしないよね、人間。

 

それからは、どんな作品だったら

縄文人が素敵な土器や土偶を

自分の作品を交換してもらえるか?

と、”一人縄文ごっこ”で妄想する毎日。

 

今思えば、落選するべくして落選しているのかもね。

変な言い方だけど、

合格するために作品を作って合格していたら、

ワタシは今頃10月の展示に向けて走り続けているわけだし、

他人から言われる事などを消化できないまま、

何も気づけないまま

走り続けていたかもしれない。

 

やはり、立ち止まって自分の魂が追いつくのを待つ時間が

自分には必要だったな、と。

 

ま、全てはそのようになっている、という事です。

 

 

 

 

2018.09.18 Tuesday 19:11
愛はすべてさ
comments(0) 
最近の口癖

iPhoneImage.png

8月初日の本日も

『”命が危険なほど”の猛暑日』

 

ワタシは家で大汗かきながら

7月の営業報告を作成してました。

 

あ〜・・・一応、冷房はあるのでご安心を。

ただ、密閉された空間が苦手なので

あちこち開けっ放し(笑)

冷房は蘭々のため、だけについているようなもんです。

 

最近のワタシの口癖は

『もーーーっ無理!!』

 

暑すぎて『無理!!』

作品がダサすぎて『無理!!』

 

なんかが足りない、

それが何だかわからない!

あ”ーーーーーーーーっ!!!

 

どーしてこんなに出来ないんだ!?

自分の才能のなさに

ムカついて、

イライラして

 

もーーーーーっ無理!

ムリ、ムリ、ムリ!!

 

と、言いながら毎日を過ごしています。

 

 

 

 

 

 

 

2018.08.01 Wednesday 17:37
愛はすべてさ
comments(0) 
バテバテの7月

iPhoneImage.png

(アンズとショコラは冷房嫌い↑)

 

気がついたらまったくBlogを更新させないまま

終わろうとしている7月。

 

7月1日にはDAZZLEの『SUPER SWAN』を

豊洲まで見に行った。

金髪長谷川さんのカリスマオーラと

DAZZLEの完璧なファーメーションが圧巻で

とっても面白かった。

 

クラシックバレエとのコラボだったのだが、

バレエはもっとバレエバレエしていても良かったかも、

と思った。

 

そんなことを何でBlogに書いていないのかな〜・・・

と思い返すと

その後のあの!暑さにすっかりヤラレていたのだ。

 

そーだった、そーだった。

 

連日35℃超えの猛暑。

(海老名、37℃てぇ日も一日あった・・・)

SA館内、人の出入りが多くなると空調ほとんど効かず。

そんなところで朝から晩まで働いていて

死ぬかと思った。

 

ボーっとして来て、ろれつが回らず。

・・・て、それって熱中症だったん??

 

(その後、会社から冷風機買ってもらって

エアコン×サーキュレーター+冷風機で、今は快適♪)

 

やっと後半、気温が下がって

体調も戻ってきた。

 

しかしまだ7月。

8月、少し涼しいと良いんだけどなぁ〜。

夏が・・・長い。

2018.07.30 Monday 17:30
愛はすべてさ
comments(0) 
ご縁ですねぇコレは

今、家の目の前に作っているお墓↑

すごい立派!そしてなーんと、アレは亀甲ではないか!?

 

まぁ♪亀好きのワタシの家の前にようこそ!

て、感じ?w

 

しかし、暑いですね。

 

昨日今日と、今月最後のお休みは2連休で

ラッキー♪だったんですけど、

暑くて、暑くて・・もうバテてます。

 

昨日、残った仕事をザックリ片付けたので

今日は書くぞ〜!

 

”どうせ一次で落ちちゃうかもしれないんだし、

暑いじゃ〜ん。ちょっとのんびりしよーよー”

とワタシの中のナマケモノが耳元で囁くが、

 

いーーーやッ!

受かる受からないは関係ない!!

頑張りますっ

 

 

2018.06.28 Thursday 19:01
愛はすべてさ
comments(0) 
エントリー完了

iPhoneImage.png

これは昨日の空。

こんなに綺麗な雲が出ていたのに・・・

今日は雨。

 

ART SHODO TOKYO AUTUMN

第一次審査締め切りが6/22

って明後日、ね。

 

ギリギリ最後まで

あーじゃないこーじゃないと

ごちょごちょやって

もーいいや!!これで!

 

と、さっきポチッと送信ボタン押しました。

 

で、今回、審査員として参加される方で

ちょっと気になっていた”すごいサボテン屋さん”??

のHPをのぞいて見たら・・・

 

まぁ!なんと美しいサボテンたち!!

 

”瓦版”なるblogに登場する植物たちの力強いことったら。

 

いや〜・・癒される。

すっかり見入ってしまった。

 

草、いいなぁ〜

草、好きだなぁ〜。

お花やってた時のお気に入りの花材は

ススキだったからなぁ〜。(て、花じゃないしw)

 

こういう植物に負けない作品作りたいなぁ〜

て、思った。

 

素敵なサボテンのお店のHPはこちらです↓

叢qusamura

 

 

 

 

 

 

2018.06.20 Wednesday 23:12
愛はすべてさ
comments(0) 
人生初のヴィーガン料理

iPhoneImage.png

今日から関東地方も梅雨入り。

もう、青い空が恋しい〜。

 

昨日、ロンドンから日本に帰って来ている

さとりちゃん、ベンさんご夫婦のお誘いを受けて、

新宿三丁目にある

ヴィーガン料理のお店に。

 

ヴィーガン、てあのヴィーガン!

 

ヘェ〜・・どんなんだろう??

と、若干怖いもの見たさ、というかなんというか・・

恐る恐るみんなが待っているそのお店に行ったのだが、

 

結果、

とても美味しかった!!

 

さとりちゃんのお友達曰く、

他で食べたベジタリアンのお店は

とてもまずかったらしいので

きっとそこのお店が美味しいんだと思う。

 

そして一緒にご飯を食べた友達みんな。

まったり、ゆったりしていて

癒されたなぁ〜。

 

いつも何かに追われるように仕事をし、

超強力パワーで迫って来る人々を相手にしていて、

いい加減、生活を切り替えたい!

と、常々思っているのだが

昨日の、ヴィーガン料理、

食べた翌日(つまり今日)

体調がとても良く、

ベジタリアンも良いかもしれない。

 

真面目に生活を変えようかな・・・

と思っている。

今日。

 

 

 

 

 

2018.06.06 Wednesday 20:52
愛はすべてさ
comments(0) 
今日は満月

iPhoneImage.png

昨日、"アトリエ”という名の物置部屋をせっせと大掃除して

以前より一回にいっぱい書けるようになった。

 

油彩は縦に置いて描いて、

壁にかけて乾かせばよかったのに対し、

書は、水平に書いて、

水平に置かねばならず、

書いたものを置いておくスペースが

なかったのよね。

 

書いたものを持って

右往左往していたのが、

ちょっとは作業しやすくなった(笑)

 

気がつけば5月もあと2日。

 

なんだか疲労困憊。

やたら疲れた。

 

・・・て、振り返ってみれば

そうだよね。

4月末から走り続けだ。

 

昨日と今日、もずきなさんがくれた2連休で

やっと魂が戻ってきたような・・・。

 

6月は少し余裕ができる、予定。

 

今日は満月。

雲が多いけど、

お月さま見えるかな?

 

 

2018.05.29 Tuesday 15:40
愛はすべてさ
comments(0) 
AST御礼

ART SHODO TOKYO Spring 大盛況のうちに4/30に終了しました。

 

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

GW前半の繁忙期3日間、休ませてくれた売店のみんな、

ありがとうーー!!

 

陰で支えてくれる人々のためにも

良い形で終わりたかった展示だったのだけれども、

自分の力のなさを痛感した3日間でした。

 

”著名なギャラリスト、コレクター、多数ご来場される”

と散々脅されていた(?)ので

大緊張で始まったAST

 

でも、始まってみると、

そんな偉い方々より

(考えたらワタシ、実際お顔なぞ分からないし、ねw)

お子様連れのファミリーやら何やら

普通に見に来てくださる方々で

連日大賑わい。

 

そんな中で

あ〜、もっと見てくださる方々に

”伝わる”展示をしなくちゃいけなかった!

と大反省。

 

だいたいこれじゃあ、この作品をどこにどう飾ったらいいか、

分からないじゃない。

 

何を書いているかもわからないし。

 

これはただの『自己満足展示』だ。

あー、やっちまった。

失敗した!

 

でも、なんでも経験。

今回の反省点を踏まえて、

次は絶対、自分が納得いく展示をしたい、と思います。

 

でも、今回

日本各地から素晴らしいアーティストの方々が集まっていて、

その方々とお知り合いになれたのは

本当に財産。

 

高いクオリティの作品に囲まれて過ごし3日間は

すごい勉強になりました。

 

こんな素晴らしい経験をする機会を与えてくれた

全てのものに

感謝、感謝。

 

(作品もいっぱい買いましたw

全て揃ったら、写真をupしまーす)

 

----------------------------------------------------------------------------

<こっから先は反省点覚書>

 

写真↓初日の展示。

ん〜・・なんか、コレじゃないよなぁ〜、と思い

モヤモヤしてたら

山本さんの『だったら替えちゃえば?』一言で

最終日に展示替え。

iPhoneImage.png

 

↓こうなって、

iPhoneImage.png

 

『上のも取っちゃえ!』という山本さんの一言で

最終形↓

iPhoneImage.png

ちょっと点数が少ないけれど、

ずっと壁面が引き締まった。

 

額装が必要だった。全部じゃなくてもいいけど。

あと、もうちょっと小さい作品を2、3点。

『こんな人がこんなことを考えて、

この作品書きました』←ていうステートメントを

掲示、もしくはフライヤーで準備する。

これが多分最低レベルのマストアイテム。

 

2018.05.05 Saturday 19:44
Artで悪いか!
comments(0) 
ART SHODO TOKYO・4/28から

iPhoneImage.png

いよいよ今月28〜三日間開催される

ART SHODO TOKYOに

出品するための準備に追われて

気がついたら月が変わっていた。

 

プライベートはこの現代書道展

そして、職場でもいろいろあって

考える事、

考えさせられる事が多い、今日この頃。

 

落ち込むこともなく

浮かれることもなく

あの空の月が

心に映るよう

生きてゆきたい

 

と、思う。

 

 

 

 

2018.04.07 Saturday 00:45
愛はすべてさ
comments(0) 
The Greatest Showman

映画が観たい!!

と、突然思って、行ってしまいました。

『The Greatest Showman』

 

映画館で映画を観るのは

『劔岳』以来・・・何年振り?

 

突然思い立って行ったので

時間も確認せず。

着いたらなんと、

上映時間締め切り3分前。

 

飲み物も何も買う時間なし。

 

おまけに結構混んでて

前の方の席しか空いてなく、

両隣は女子二人組みが座る席の

隙間にお邪魔する。

 

感想は・・・

期待以上でも以下でもなかった。

 

やっぱミュージカルは舞台がいいなぁ、

と個人的に思う。

これ、舞台だったらすごく良いだろうなぁ〜

て思った。

 

話の展開がザックリすぎて。

タモリが昔、

”ミュージカル、て唐突に歌い出すのが苦手”

言っていたのが思い出された。

 

ま、ワタシの右側と左側の女子は

それぞれ感動して、ズズズズ・・泣いてたけど。

 

ヒュー・ジャックマンじゃない、もう一人の男の人。

歌も上手だし、踊りもお芝居も上手。

ちょっと小柄だけど、

良いなぁ〜この人・・・て思っていたら、

帰り際、ワタシの後ろを歩くおじさんが

『あの人、ハイスクールミュージカルに出てた人だよね?』

と話しているのを聞いて、

思わず振り返って

 

『ザック・エフロン!!』

と叫びそうになった。

 

おお〜!あんなに散々ワカちゃんから

写真を見せられていたのに、

全然気がつかなった。

 

(ここからはネタバレもあるので、

観に行く予定のある人は

読まないで、ね)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ピュアな女子は感動していたが

全くピュアさのかけらも無いおばさんは

歌姫と何にもなかったていで

話が進んでいるが、

んなわけないだろ〜!

て、心の中でツッコミを入れ、

 

全財産なくなって、

家族にも捨てられて、

初めて大切なものに気がついた、

ああ、自分には大切な仲間がいる。

・・・て、コイツ都合が良すぎるんだけど。

 

調子いい奴だな、P.Tバーナム

なんて思いながら観ていた。

 

が、最後の最後。

歌、終わりました・・・

バンッ!

と出てきた

 

『The noblest art is that of making others happy』

『至高の芸術とは見る者を幸福にする』

P.Tバーナム

 

に激感動。

 

まったくその通りだと思う。

それがアートだし、

エンターテイメントだ!

 

こうしてピュアな女子と

ピュアじゃないおばさんは

並んでそれぞれの感動を胸に

映画館を後にしたのだった。

 

Keala Settleが歌う

”This is Me”

かっこいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.03.15 Thursday 21:29
愛はすべてさ
comments(0) 
1/141PAGES